9/1熊谷ニットーモール&ラノッキオLIVE

 ニットーモール、7月初登場に続き2度目!!






13時終わってから、とある方が声をかけてくださいました。熊谷を盛り上げようと立ち上がって活動していらっしゃる同年代の男性の方が見に来てくださっていました。

「熊谷ヤバいラジオ」というニットーモール近辺で局地的に流れているFMもされていたり、地元のフリーペーパーを作っていらっしゃったり。

今度、なんとここのPAブースをリニューアルして、そこで公開生放送を始めるらしいのです!
そしていずれは大きなコミュニティー放送局にしていくんですって。


現在、市役所との連携も始められて、地元を盛り上げるために精力的に活動されている事を知って、すごく共感してしまいました!

その方は、元々プロアーティストで某有名レーベルからデビューもされていました。現在こういう活動をされているのは、亡くなられたお父様の残されたお言葉からだそうです。
私も同じように、HANDSを今こうして歌っているのは、父の遺言だと思っています。お気持ちがよく解ります‥。

すごく勉強になったし、これからも是非繋がって連携していきたいです。


地元パワー、大事!!



‥と、入口付近のカフェでお茶をしつつ話していると、‥見る見るうちに突風が吹き荒れ、もの凄い雨が来て、またたく間に、ホワイトアウト‥


入口の2重のガラス扉も勝手に開いて、インフォメーションのお姉さんまで水をかぶってしまう始末‥。


とにかくすごかった。ゲリラが来てしまった。by雨女

そんな中、ライブに来てくださって、お花を!


私の、衣装の色に、ぴたりー!‥合わせてくれたのかな?この日の夜のラノッキオライブには行かれないとのこと、残念‥。そしてひろのちゃんの分のお花をしっかりと受け取りました!




スゴイ雲行きの中、いざ行田!


18:30
イタリアントラットリア「ラノッキオ」でのLIVEはじまり〜。

こちらのお店を経営されているシンガーソングライター潮崎ひろのさんとのライブです♪

生ピアノまであり、PA設備もある何ともすてきなお店!
こんなお店持っていたら、幸せだな(ノ ̄▽ ̄)ノ.:・☆・:*・・♪・・♪



はじめに、ご紹介をいただきまして。

会場、満員、御礼!!


今回は、前半ひろのちゃん30min. ゆり香30min.
間でちょっとした余興を挟んで
後半ひろのちゃん30min. ゆり香30min.

っみたいな流れ〜♪


 

手前に何で、ギターがあるの笑 ギター今日来てないよ誰が弾くの笑

‥てな感じで♪

前半セット;
1.SMALL WORLD
2.雨音
3.瞬き―さくらが咲くころ
4.砂に消えた涙
5.リセット


間の余興の時間には、ひろのちゃん、ゼリーフライ大使の任務が。
お店特製のミニミニゼリーフライを、1個100円で。
しかも、あたりつき。枝豆が入っていたら、大当たり!



君たち、なにをコソコソ話しているのー¥( ̄▽ ̄)ノシ
まっ 楽しそうだからいっか


そんなこんなで、数名の方、私たちのCDゲット♪ ビールやアイスGET!

余興は30分以上も続き‥
(さすがに私 途中ですっとずらかりやした)




後半!

写真があまり残念ながら無いのですが
今日はwithパーカッション広瀬賢佑って事で‥

本日のライブのヤマ、「南へ西へ」

お客さんの集中のピークをこの時感じました。勿論自分も。

もともと、激情的なまでに、アップダウンする曲。
カホンのグルーヴが入り混じると、凄まじい熱気で、「熱い沈黙」になる!

カバーは、世代超えて歌いたかった
GSの王道、「想い出の渚」!


「みんなァ、昔を思い出してえ!」とか思わず言っちゃったら、
どんどん声が大きくなって大合唱だよー‥身震いしちゃった!


そして、クライマックス!

熱いアンコールを戴き‥

潮崎ひろのさんとの、コラボレーション♪



ビートルズの「In My Life」


そして、さいごに皆で、
はしだのりひことクライマックスの「花嫁」!!
 (若干「花嫁」というタイトルには胸に刺さるものがありますが)


まさにクライマックス‥


長いライブになりましたが、終了後のみなさんの表情が笑顔でいっぱいだったので、
よかったな〜。

皆さんからの、お花や、差し入れや、素敵な写真、ほんとにありがとうございます・゜:*・☆・。・゜:・♪




会場の全ての皆さんで作り上げた空気、ほんとうに感謝です!ありがとう。

ラノッキオのスタッフの皆さん、ひろのさん、ありがとう。



後半セット;
1.HANDS〜大きな手から、小さな手へ〜
2.南へ、西へ
3.追憶2013
4.想い出の渚
5.素直な気持ちで

encore;
1.In My Life
2.花嫁
(コラボレーション)




ONE LOVE
ONE SOUL




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM