今年もそろそろ「さくら味」の季節が。

日本人でよかった…
「さくら味」というものがあるから。

特に最近は春先になると、「さくら味」の食べ物がたくさ〜んでてくる。
そしてそれは年々、ヒートアップしていませんか?
今年はすでに出始めたみたいですね!

―今しか味わえない、「さくら味」というもの




元来は「さくらもち」や「さくら湯」からはじまり、
その香りを味として楽しむようになったんだと思います。
また縁起物として。

だって、さくら味のチョコレート「沙●」、さくら味のパンナコッタ、k●tk●tさくら味、さらには、さくら味のポテトチップスだよ?!

まだまだ、たくさ〜ん♪

春本番になれば、食べ物やさんへ行っても必ずと言っていいほど、「さくらメニュー」が置いてある。

まさにこれは日本の文化ですよね〜♪
(そもそも、レストランでならまだしも、コンビニのお菓子やデザートにこ んなにも季節感が盛り込まれる国ってあるのかしら?)

さくらの花の命ってとても短い。そんな儚さに「美」を感じて、求めるのはやはり、日本の古来のものなんだなぁ〜…
サクラを縁起物とするのも、そんな感覚から来てるんでしょうね。

自分はどちらかというと「期間限定」に飛びつく方ではないんだけど、
「さくら味」に限っては「今しか食べれない〜」と
必死になってしまいます



―さくらの香りって、とっても切ないと思いませんか

遠距離恋愛の、別れ際…みたいなかおりがする
うぅ〜ん、…切な。

…そして
そんなこと考えてたらなんか花の奥がムズかゆくなってきたよ

自分花粉症体質なんで
同時に花粉の事、思い出しちゃった

はぁ〜、それも切な。

とにかく、春は、待ち遠しい!

(耳鼻科も、行っとこ…)

クリックおねがいします



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
そろそろ、スギ花粉の時期の到来です。 お役立ち情報を紹介します。
  • メタボリックシンドローム@健康情報どっとこむ
  • 2007/02/03 12:23 AM

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM